‘設定’ タグのついている投稿

CS-WMV04Nをルーター(RT-200NE)で設定し外部からアクセスする方法【まとめ目次】

2013年1月30日 水曜日

u30c7u30d5u30a9u30ebu30c8 2013-01-30 11.18.48

 

CS-WMV04Nをルーター(RT-200NE)で設定し外部からアクセスする方法・まとめ

 

CS-WMV04Nの設置方法

ネットワークカメラCS-WMV04Nの設置方法について解説してあります。

CS-WMV04Nの無線LAN設定方法

CS-WMV04Nを無線LANに対応させる方法について解説してあります。

CS-WMV04NのLAN設定を行う

上記2項目までの設定でカメラの画像が受信できない場合はLAN設定を変更します。

 CS-WMV04Nを外部から利用するためにルーターを設定する

 RT-200NEを設定して外部からカメラにアクセスできるように設定します。

CS-WMV04NにおけるダイナミックDNS設定とは?

ダイナミックDNSの設定について概要を解説してあります。

 

 

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 

CS-WMV04NをRT-200NEで設定し外部からアクセスする方法【無線LAN設定編】

2013年1月30日 水曜日

u30c7u30d5u30a9u30ebu30c8 2013-01-30 11.18.48

 

CS-WMV04Nを無線LAN接続で利用するための設定方法

前回のカメラ設置方法の中でご紹介しましたのは有線LANでカメラをネットワークに参加させる方法でしたが

前回→カメラ設置編

今回は前回のLANケーブルを使うことなくカメラを利用する方法について解説して参ります。

 

まず、前回と同様に

u30c7u30d5u30a9u30ebu30c8 2013-01-30 11.52.34

 

現在お使いのPCよりインターネット閲覧ようのブラウザを立ちあげて、「192.168.1.200」にアクセスしてみましょう。

カメラ内部にアクセスするためのIDとパスワードの入力があれば同じように「admin」「password」を入力します。

u30c7u30d5u30a9u30ebu30c8 2013-01-30 11.55.43

 

上記の画面にたどりつきましたら、上部メニューの「ネットワーク」をクリックします。

 

u30c7u30d5u30a9u30ebu30c8_2013-01-30_13.43.57

 

ネットワークの上部項目の中から「無線LAN」をクリックしますと上記の画面が出てきます。

「使用可能ネットワーク」の中から現在利用している無線LANのSSIDを選択します。

SSIDがわからない人は無線LANルーター(アクセスポイント)機器の側面または底面を見てください。

SSIDと暗号キーまたはネットワークキーと表示があります

 

選択すると項目のラジオボタンに印がつきます。その状態でこの画面ですと「WPA共有キー」と表示されている箇所に

暗号キー(ネットワークキー)を入力して「適用」ボタンをクリックしましょう。

入力された情報が正しければ上記の作業で無線LAN利用設定は完了していますので

接続しているLANケーブルを取り外してもカメラからの画像を受信出来ます。

 

画像を確認する場合は設定画面上部メニューの「カメラ」項目をご確認ください。

 

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 

Windows8のメールアプリで二段階認証のGmailを設定する

2012年11月14日 水曜日

windows8のメールのストアアプリで二段階認証のGmailを利用する

Googleのセキュリティ向上のため認証機能を利用している方がだんだん増えてきていますね。

Windows8のスタート画面に標準搭載されているメールアプリに二段階認証を設定してあるGmailを設定しようとして

エラーを返されてしまっている人はいらっしゃいますでしょうか?

二段階認証のための手順をもう一度おさらいしてみましょう。

 

メールを設定する前にアプリケーション固有のパスワードを入手しておかなくてはなりませんので

Googleのアカウント画面を表示させます。

Googleのトップページから、右上項目内「アカウント」→「セキュリティ」→「アプリケーションとサイトを認証する」

→「編集」→パスワード入力(通常パスワード)→アプリケーション固有のパスワードを生成する

→「名前を入力」→「パスワード生成」ボタンをクリック

 

上記の手順で発行されたパスワードを使いメールアプリを設定します。

 

メールアプリを起動し、マウスカーソルを右上隅に移動させると設定項目が表示されます。

この「設定」から「アカウント」を選択します。

 

 

表示されたメニューから「アカウントの追加」をクリック

 

 

アカウントの追加項目の中からGoogleを選択します。

 

 

アカウントの追加画面が表示されたら、設定したいメールアドレスと先ほど取得したアプリケーション固有のパスワードを

「パスワード欄」に入力し設定します。

 

上記の手順で、メールの設定ができます。設定がうまくいかない場合はパスワードの入力でミスをしている場合が

ほとんどですのでよく確認してみましょう。

提供 三蔵堂ITコンサルティング