GoodReader for iPadがアップデート、バージョン3.8.0



GoodReader for iPadがアップデート、バージョン3.8.0

バージョンアップ内容

  • ファイルタブ機能ーファイルリストに戻る事なく最近使用したファイルとの切り替えが可能になりました。
  • PDF注釈挿入のためのサイドメニュー 従来のポップアップ型のメニューの代わりに使用します。メニュー最上部のピンは大変な注釈挿入作業の際、メニューを常駐させ得る事ができます。作業が完了すれば、閉じる事もできます。
  • テキストをマークアップするためにサイドメニューでPDF-markupをつくる新しい方法ー指で描画できます。
  • サーバーから取り除かれたダウンロードのみ同期のためのローカルファイルオプションを削除

 

  • あなたがSugarSyncのアカウントを持っていない場合、SugarSyncの接続パラメータのウィンドウで”無料5ギガバイトのSugarSyncアカウント”ボタンをクリックすると、ケース内の空き新しいアカウントを作成することができます
  • PDFのフリーハンドの描画モードは、描画中に、色、太さや不透明度を変更することができます
  • PDFページのスライダーが再設計されました
  • あなたがファイルのタブのパネルでファイルを保持し、アプリを離れなければファイルのPDFパスワードは、有効な状態を維持します。
  • Find Filesのコントロールパネルでstar やunstarの作業ができるようになりました。
  • iPad2 native video mirroringのためのサポートーあなたは単にiPad2にケーブルを刺せばnative video mirroringはすぐに使えるようになります。

提供 iPad教室の三蔵堂出張パソコン教室


タグ: , ,

利便性向上のため記事の評価をお願いします

※※ 評価は簡単! ☆をクリックするだけです ※※

Google関連サービス

※※ 三蔵堂ブログの評価をお願いします ※※

 

お探しの情報は見つかりましたか?


カスタム検索

コメントをどうぞ