GoodReader間でのデータの転送



 

※画像はすべてクリックで拡大

GoodReader間でのデータの移動

GoodReaderをインストールしてあるデバイスが2つ以上あれば同じ無線LAN環境のもとで

簡単にデータの転送ができます。

条件としては

①同じLAN環境下にあること

②GoogReaderがインストールしてあること

です

 

データ転送の手順

①データを受け取りたい側のWiFi-transferを起動させます。

 

②データを送りたい側のデバイスの「Connect to Servers」の画面項目を開きます。

 

③一番下の項目「Local Servers(via WiFi)」の「reload list of local servers」をタップします。

 

④相手のiPadの情報が表示されたら接続はOKです。ここをタッチします。

 

⑤相手のGoodReaderのフォルダ等の内容が表示されます。

 

⑥「Upload」のボタンをタップして、相手に送りたいファイルをタップして選択します。

ファイルにタッチするとファイルがフォルダにタッチするとフォルダが選択されます。

フォルダの中身を選択して送りたい場合は、右の青丸矢印にタッチします。

 

⑦選択が完了したら、小窓右下の「Upload ◯ item」をタップ

 

⑧自動的に送信が開始され、ファイル等の送信が完了します。

⑨送信が完了したら「close」で画面を終了させましょう。

⑩ファイルを受け取った側のWiFi-transferも終了させましょう。

以上がGoodReader間のデータの転送の方法です。

GoodReaderの使い方まとめ

【提供 出張パソコン教室の三蔵堂


タグ: , , ,

利便性向上のため記事の評価をお願いします

※※ 評価は簡単! ☆をクリックするだけです ※※

Google関連サービス

※※ 三蔵堂ブログの評価をお願いします ※※

 

お探しの情報は見つかりましたか?


カスタム検索

コメントをどうぞ