‘GoodReader for iPad’ タグのついている投稿

GoodReader for iPadでCloudMeを使う方法

2011年11月12日 土曜日

 

 GoodReader for iPadでCloudMeを利用するための設定をする

CloudMeとはオンラインストレージサービスの一種でHTTPでデータのやり取りができます。

オンラインストレージサービスは、データを自前のPC等の記憶媒体でなくオンライン上の

データセンターに保存しておくことができますので、インターネットとの接続環境が整った

パソコンやiPadのような機器からデータにアクセスすることができます。

つまり、 CloudMeを導入しておけば場所を選ばす同じデータにアクセスすることができます。

家で職場でカフェで全く同じデータを利用できますから、USBメモリなどを使いデータを持ち運ぶ必要がなくなります。

難しいことは置いておいて、早速導入してみましょう。

CloudMeのアカウント取得方法

アカウントとはインターネット上などで何かサービスを利用する際の権利のことを指します。

CloudMeでは記憶媒体3Gバイトまで無料で利用できます。

① http://www.cloudme.comにアクセスする

 

② 右上のFREE Sign Upをクリック

 

③ 必要事項を入力します。入力後Sign Upをクリックします。

 

④ アカウント取得に成功したら上記のような画面が現れます。

 

以上でアカウントの取得作業は完了です。

 

GoodReader for iPadでCloudMeの設定を行う。

① iPadにてGoodReader for iPadを開きます。

 

 

② 右側の項目よりConnect to Serversをタップします。

 

③『add』をタップ

 

④ Create New Connectionから『any WebDAV Server』を選択

 

⑤ 項目に必要事項を入力します。

 Readable Titleに表示名(CloueMeなど)

 URL-adressにhttp://webdav.cloudme.com/取得したユーザー名

 Userに取得したユーザー名

 Passwordにパスワードを入力して『add』をタップ

以上で設定が完了しました。

 

Connect to ServersにReadable Title で入力した表示名が現れていますので早速タップしてみましょう

① 『CloudMe』というフォルダ内が表示され『xios』というフォルダが見えると思います。

② 矢印に触れるとフォルダ内を見ることができます。

③ 各フォルダにファイルをアップロードするには、希望のフォルダを表示させた状態で右下の『upload』をタップします。

④ 表示された項目より、uploadしたいファイルを選択(タッチ)して再度右下のuploadボタンに触れます。

以上でアップロード完了です。

① ダウンロードするには希望のファイルにタッチ

② 右下のDownloadボタンをタップ

③ ダウンロードしたいフォルダを選択して右下のダウンロードボタンをタップします。

以上です

提供 三蔵堂ITコンサルティング

GoodReader for iPadがアップデート3.10.2

2011年11月12日 土曜日

 GoodReader for iPadがアップデート3.10.2

iCloudフォルダ内のPDFファイルに注釈を付ける際に、時折クラッシュする問題を修正しました

ダウンロードフォルダの動作は、iOSの5.0.1の新しいアップルのデータストレージ機能の出現により変更されています。

iOS5.0.1ではダウンロードフォルダがディスク領域不足の状況においてシステムによって削除されません

また、ダウンロードフォルダはiTunesやiCloudにバックアップされません

以下のことに注意してください

もし、5.0.1以前のバージョンを利用しているいる場合、バックアップスペースをまるごと平らげて

バックアップされてしまうことがあります。

提供 三蔵堂ITコンサルティング

GoodReader for iPadの設定③ Viewing PDF files

2011年10月31日 月曜日

GoodReader for iPadにおけるViewing PDF filesについての解説

 

Viewing PDF files

Turning PDF Pages by Swipe (スワイプでページをめくる)

Horizonal swipe(水平スワイプ)

この設定に関係なく水平スワイプはページレイアウトモードがダブルページににセットされているとき

水平スワイプは強制されます。

また、水平スクロールロック機能は水平スワイプがオンの時、自動的に無効となります。

Pre-cache adjacent pages  (事前に隣接するページのキャッシュを)

この設定はメモリ使用量とパフォーマンスに重大な影響があります。もしあなたがページスクロールの際

ときどきアプリキャッシュやパフォーマンスに遅れを感じることがあるなら、この設定をオフにしてください。

Author for PDF annotations(注釈者挿入機能)

あなたによって書かれたすべての注釈にこの文字列をタグ付けすることができます。

Lowest page scale 

Fit page to width (portrait)

Fit page to width (landscape)

このオプションがオフの際は、可能なかぎり低いズーム比でスクリーンにページ全体がフィットする

ようになります。

PDF Reflow (Extract Pure Text) (純粋なテキストを抽出)

Line-break mode(改行モード)

Larger line spacing(行間隔拡大)

PDFファイルは文字と文列の改行を判別することが難しい。

我々はページにおけるキャラクターの位置に基づいて経験則的な判断で再並べ替えをしなくてはならない。

これらの設定は段落から列を区別するのに役立ちます。

さらなる詳細はフォローアップセクションの”Line bread mode”を御覧ください。

Flip text to be found(右から左に読むテキストの判別)

Flip search string

右から左に読むテキスト(ヘブライ語やアラビヤ後)を伴うPDF ファイルは実際に左から右の順に

(すなわち、逆に)格納されたものを含んでいます。

これらのファイルでテキストを発見できるようにするために検索文字列は後方入力されなくてはなりません。

読み取り可能な形式において検索文字列を入力するためにこのスイッチを利用してください。

そうすれば検索の間、内部で後方にフリップされます。

PDF Links

Show link bounds(リンクの境界を表示)

PDFリンク周辺を細い線で囲んで表示します。

For PDF Internet Links…

…use Safar(Safariを利用)

PDFインターネットリンクはアプリを終了させないでシンプルなビルトインブラウザーで開く事や

アプリを終了してSafariで開くことも出来ます。

Quick zooming

Double-tap for zooming

このオプションは2つのジェスチャーをコントロールします。

素早くズームするためのダブルタップ

素早くズームアウトするための二本指でのシングルタップ

When turning pages…(ページをめくる際)

…flash page number

ページナンバーのフラッシュ表示(ページ番号を一瞬だけ表示させる)

PDF Watermarks(PDFの透かし)

Remove watermarks(透かしの削除)

PDF displaying engine

Prefer faster engine

Higher quality images (slower)

Faster PDF ディスプレイエンジンはズーム等をスムーズにします。しかし、遅いエンジンのほうが

キャッシュがより安全です。

高画質画像描画は画像の読み込みをスムーズにしますがパフォーマンスにわずかに影響を及ぼします。

Unflattening of annotations

Unflattening is allowed(非平坦化の許可)

あなたによって平坦化されたPDFはもし受信者がGoodReaderを利用していれば

受信者によって非平坦化できます。

これを許可するためにはこのスイッチをオンにしておきます。

もしあなたがこのスイッチをオフのままにしておくと、受信者はあなたの平坦化済み注釈を

編集できなくなります。

Side Menu

Side menu for annotations(注釈のためのサイドメニューの表示)

Deletion of annotations(注釈の削除)

Ask for confirmation(確認を求める)

提供 三蔵堂ITコンサルティング三蔵堂出張パソコン教室