‘開けない’ タグのついている投稿

Eメールで受け取った添付ファイルをGoodReaderで開けない場合

2012年2月22日 水曜日

GoodReader for iPadで添付ファイルが開けない

添付ファイルがGoodReaderで開けない場合の対処方法

Eメールで受け取った添付ファイルを「次の方法で開く」から開くことのできない仕様に

なってお困りの方のための情報です。

 

この状態を解消するための方法は2つ考えられます。

①他のアプリ経由でdropbox等のオンラインストレージにアップしてからGoodReaderで利用する

②Eメールの設定をGoodReader内のConnect to Serversで行なってしまう。

 

①の方法ですと、Save2PDF等のアプリケーションでオンラインストレージにアップロード可能です。

Save2PDFでDropboxの設定をおこなっておく必要があります。

次の方法で開く→Save2PDFを選択→保存→ローカルレベルにタッチ→Dropboxを選択→格納フォルダを選択

この方法でアップできます。

 

上記の方法ですと数ステップの段階が必要ですから少々煩わしいです。

GoodReader内にEメールの設定を行なっておけば、添付ファイルが付属したメールだけを表示してくれますので

この機会に設定してみてはいかがでしょうか。

Connect to Serversの項目からaddをタップ

 

Mail Server(IMAP POP3)をタップ

 

Mail Server内に必要事項を入力します。

ここではIMAP方式のGmailの設定方法について書きます。

Protocol

POPかIMAPを選択します。Gmailの場合はIMAPでも設定できます。利用しているメールサーバーで確認してください。

今回はIMAPのままでOKです

Readable Title

一覧に表示される表示名ですので他のサーバーと区別できる名前を入力しましょう

Host Name

IMAPのGmailの場合は、「imap.gmail.com」です

User

現在使用中のユーザー名を入力します。Gmailの場合はメールアドレスです。

Password

メールパスワードを入力します。

Use SSL

Gmailの場合はオンのまま利用できます。サーバーが対応していない場合はOff

Authentication

Gmailの場合はPasswordに変更

Server Port

利用しているポート番号を入力します。Gmailの場合は993のままです。

 

以上の項目入力後右上のSaveボタンをタップします。

設定に成功すればすぐに利用可能になります。

 

Connect to Serversに先ほど入力した表示名が追加されていますので確認してください。

早速、表示名にタッチしてみましょう。

するとGmailの内容が表示されます。

メールのあるフォルダを表示させてみましょう。

 

Gmailの場合は添付ファイルがあるメールのみが表示されますのでそのメールにタッチします。

添付ファイルの内容が表示されますので、ファイルをタッチ、選択して右下の「Download」ボタンをタップします。

ダウンロードする場所を指定して右下の「Download file here」をタップすると

ファイルがダウンロードされます。

 

以上が設定方法になります。

提供 三蔵堂ITコンサルティング