‘設置’ タグのついている投稿

CS-WMV04Nをルーター(RT-200NE)で設定し外部からアクセスする方法【カメラ設置編】

2013年1月30日 水曜日

u30c7u30d5u30a9u30ebu30c8 2013-01-30 11.18.48

 

プラネックス製のネットワークカメラCS-WMV04Nに外部からアクセスするための設定方法

ネットワークカメラは室内のペットの様子を見たり、外部の定点カメラのように様々な様子をインターネット経由で

観察できる便利なカメラです。お年寄りの方の様子が心配な時などもプライバシーに配慮すれば応用出来るかもしれませんね。

(その方がかならず通る廊下などに設置し、「動的検知」を設定しておけば、そこを通った時だけメール等で知らせてくれます。

FTPにアップロードやSDカードに保存など各種設定が可能なので色々な使い方ができます)

 

このネットワークカメラを設定するための方法を複数回にわたりご紹介致します。

 

ネットワークカメラ(CS-WMV04N)の設置方法

カメラを購入しますとソフトウェアも同梱されてきますが、ソフトなしでも設定は可能なので

今回はソフトを利用しないで設定する方法をご紹介します。

まず、カメラを箱から取り出したら、まず同梱されているLANケーブルを利用してルーター等と接続をしましょう。

IMG_1547

IMG_1549 IMG_1548

インターネット接続のために設置してあるルーター等の背面にLAN1-4と書かれた穴がありますので片方をそちら

もう片方はネットワークカメラの背面に接続します。

 

この状態で電源を入れます。するとネットワークカメラが作動を開始して動き出します。

緑色のランプが点灯していることを確認してください。

ランプの確認ができましたら、今度は現在利用中のPCのインターネット閲覧ブラウザを立ちあげましょう。

インターネットエクスプローラーやGoogleChrome、Firefox、Safariなどと呼ばれているアレです。

 

u30c7u30d5u30a9u30ebu30c8 2013-01-30 11.52.34

立ち上げたら上記のようにURL表示部に「192.168.1.200」と入力します。

この状態でEnterキーを押しますとカメラの設定を行う画面に移動出来ます。

IDとパスワードの入力を求められますので「admin」「password」と入力します。

u30c7u30d5u30a9u30ebu30c8 2013-01-30 11.55.43

うまくいくと上記の画面が表示されます。

この画面を利用して、

    • 無線LANの設定
    • 外部ネットワーク利用の設定
    • 動体検知設定
    • システム設定
    • アカウント追加削除設定

などを行います。

次回は無線LANの設定方法をご紹介します。

提供 三蔵堂ITコンサルティング