‘作成’ タグのついている投稿

MECEロジックツリーを作成するアプリ ②ロジックツリー作成手順について

2012年9月17日 月曜日

mind42.comでロジックツリーを作成するための手順について

アカウントの作成が完了したら早速ロジックツリーを作成してみましょう。

 

ロジックツリーの作成手順

Sign inのために作成したユーザーネームとパスワードを入力し、Sign inのボタンを押します。

 

Mind map managerの画面が開きますので「new mind map」をクリックします。

 

 

入力フォームにMap名を新規に入力し「Create」ボタンをクリックします。

 

 

まだ何もない新しいロジックツリーが表示されます。

ここから新しいロジックツリーを構築してゆきます。

上記画面上にある緑色の矢印をクリックすることにより、ツリー構造の第一段階を作ることができます。

 

項目に名前を入力できる状態になっていますのでここでは「New node」とかかれた場所に階層の名前を入力します。

ここでは車と入れてみましょう

この状態で「Apply」をクリックすると名前が確定されます。第一階層が完成です。

 

 

第一階層に表示されているメニューからを選択すると第二階層を構築できます。

さらにこの新しく作った第二階層でを選択するとツリー構造の枝葉を作ることができます。

第二階層のツリー構造ができました。

ツリー構造の枝葉同士の感覚を広げたり、狭めたりすることができます。

この場合は下記画像の様に項目にマウスカーソルを当てた時に表示される十字キーマークをクリックしたまま移動させましょう。

 

この作業を繰り返し行うことによりツリー構造の基本的な形を作ることができます。

 

 

※注意

第一階層を作る前に、ここでは「新しいPa」とかかれた場所からを複数回おすと

「新しいPa」の両側にロジックツリーを形成してしまうことになりますので、片側だけにロジックツリーを作る場合は

必ず第一階層、第二階層を作ってから枝葉を作ることが必要です。

 

次回は各項目の意味について解説してゆきます。  →ロジックツリー作成のためのまとめ

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 

MECEロジックツリーを作成するアプリ ①アカウントの取得

2012年9月17日 月曜日

MECEロジックツリーを簡単に作成できてしまう便利なWebアプリケーションのご紹介

mind42.comはロジックツリーを簡単・便利に作成することのできるWebアプリケーションです。

利用するためにはアカウントを取得する必要がありますが、一度登録してしまえば簡単に

ロジックツリーを作ることができるようになります。

上記の画像がロジックツリーのサンプルです。

この状態からさらに、階層化、選択肢の増減、文字の大きさ・色の変更、画像の挿入、詳細に関する付箋の添付、コメントの記載、

リンク、Wikipediaのリンク添付両サイドのツリー構築、を自由に設定することができます。

このアプリケーションを使用すればロジックを追加する度に配置やテンプレートを変更する手間がかかりません

 

使用するためのアカウントの取得

まず、mind42.comのWebサイトを開きます。

トップページ右上のSign in Sign upの項目をクリックしてサインアップの準備をしましょう。

 

 Sign upの方法

上記のSign Upの項目に必要事項決めて入力します。

ユーザーネーム

パスワード

パスワードを再度入力

E-mailアドレス

I have read the terms of use , and I accept them.にチェックを入れます。

二番目のチェックボックスはニュースレターを受け取る場合にチェックを入れます。

入力が完了したら、Sign upのボタンを押してみましょう。

ボタンを押しますと、入力したメールアドレス宛にメールが届きます。

このメールにregistrationのためのリンクが記載されていますので、このリンクをクリックして

registrationを完了させます。

 

ここまでが完了すれば利用が可能になりますので、Sign inの項目に必要な情報を入力し早速ロジックツリーを

作成してみましょう。

 

次回は実際の作成手順を解説致します  →ロジックツリー作成のためのまとめ

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 

otixoのネットワークフォルダ作成方法 Windows編

2012年5月14日 月曜日

otixoのネットワークフォルダ作成方法 Windows編

windowsXPはマイネットワークから

windows7はマイコンピュータを選択します

 

windowsXPは左列のネットワークプレースを追加するを選択

windows7はマイコンピュータ内で右クリック→ネットワークプレースの追加を選択

 

ウィザード画面から設定を行うことができます。次へをクリック

 

次へをクリック

 

ネットワークのアドレスを追加します。入力フォームにhttps://dav.otixo.comを入力

入力したら、次へをクリック

 

ユーザー名とバスワードを入力すれば完了です。OKをクリックしましょう。

最後にフォルダに名前をつける画面が出て来ますので、フォルダの名前を決めましょう。

 

うまくいかない場合は手順をもう一度確認しながら作業してみてください。

以上でネットワークフォルダの作成は完了です。

提供 三蔵堂ITコンサルティング