‘ノートブック’ タグのついている投稿

Evernoteの使い方【iPad編】⑤ノートブックの作成、編集、消去

2011年7月7日 木曜日

ノートブックの作成、編集、消去方法につきまして

ノートブックの作成方法が少しわかりづらいのでまとめてみました。

 

①ノートブックの作成につきまして

ノートブックはノートの作成の作業の中で作成するイメージです。

まず、新規ノート作成ボタンをタップして、ノート作成画面を表示させます。

 

それから、上記図の赤枠の矢印部分をタップします。

ノートブックの小窓が表示されたらノートブックの検索または作成の部分に新しいノートブックの名前を

記入します。

記入が完了したら、追加または+ボタンをタップしましょう。

そうすると、今記入したノートブック名が新規ノート作成の画面のノートブックの欄に反映されています。

この状態で保存ボタンをタップします。(保存しなければ、ノートブックは作成されません。)

新しくノートブックが作成されているのを確認できます。

ノートブックの編集・消去

ノートブックの編集・消去は上記画面、ノートブックの画面で行います。

編集・消去したいノートブックに長めにタッチしてください。

そうすると上記のように「選択状態」になりますのでこの状態でゴミ箱をタップします。

編集の場合は名前をタッチし、変更して、完了をタップしましょう。

消去の場合は、削除ボタンをタップ、削除確認画面で「はい」をタップすれば消去完了です。

(ノートブックを消去する場合には中身のノートの存在に注意してください。)

【提供 iPad教室の三蔵堂

Evernoteの使い方【iPad編】③ノートブック画面の解説

2011年7月6日 水曜日

 

※クリックで拡大

Evernoteホーム画面

ノートブック画面の使い方解説

上部に表示してある画面がEvernoteのノートブック画面になります。この画面より利用したいノートブックを選択し開きます。

※ノートブックとは、ノートを格納している個所の名前です。上記の場合ノートブックは「デフォルトのノート」という名前になっています。

ノートブックは、使用する目的等によって分ける事ができ、さらにタグを使用する事により

異なるノートブック間でも検索が容易になります。

項目説明

①ノートブックの選択

この部分に複数のノートブックを表示させる事ができます。

開きたいノートブックにタッチするとノートを展開する事ができます。

②新規ノートの追加

このボタンにタッチする事により、新規でノートを作成する事ができます。

新規ノート画面の解説は次回の予定です。

③現在表示されているノートブックの表示切り替え方法選択

ノートブックを名前順に表示するか、ノート数で表示するか選択します。

④設定

Evernoteの設定に関する項目が表示されます。

今すぐ同期する

ノートの同期を手動で行います。すぐ同期させたい場合はここをタップしましょう。

アカウントの種類

プレミアム会員になる

アカウントの選択項目があります。プレミアム会員はここから設定できます。

(アドオンを購入する項目があります。)

設定

Evernoteのメールアドレス

メール経由でノートの保存ができます。

リンクされたアカウント

facebookとの連携に関しての項目

キャッシュを削除

キャッシュを削除する事により利用した足跡を消す事ができます。キャッシュを消去しなければ

オフラインでもノートを見る事ができます。

今月の使用量

アカウントの当月の利用状況が表示されます。

無料アカウントの場合月間アップロード許容量は60MBです

現在の使用状況、現サイクルの残り日数、残り容量の目安を確認できます。

サポート

アクティビティーログ

Evernoteについて

ライセンスについて

⑤Evernote Trunk

Evernoteの各種紹介が表示されます。

⑥表示形式選択

この場所で表示形式を選択します。

すべてのノート、ノートブック、共有、タグ、さらにから選択できます。

ノートブックを消去したい場合

消去したいノートブックを表示させた後、当該ノートブックを長めにタッチしましょう。

すると、「選択」状態になりますのでゴミ箱をタッチ、赤い確認ボタンをタップすれば消去完了です。

ノートブック名を変更したい場合

消去と同様に消去したいノートブックを表示させた後、当該ノートブックを長めにタッチしましょう。

消去と同様に選択状態になりますので、名前部分に触れて名前を編集しキーボードの完了をタッチして終了です。

以上でノートブック画面の解説は終了です。

次回は新規ノート画面について解説致します。

【提供 iPad教室の三蔵堂