‘Goodreader for iPad’ カテゴリーのアーカイブ

GoodReader for iPadが3.9.4に

2011年10月22日 土曜日

GoodReader for iPadが3.9.4にバージョンアップ

バージョンアップの内容

・古いバージョンからアップデートしたあとスタートするとクラッシュする問題に対応。

以上です。

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 

ダウンロードでダウンロードした動画をGoodReader for iPadで開く

2011年10月17日 月曜日

  

 

ダウンロード・チューブダウンローダー&ダウンロードマネージャーで

ダウンロードした動画をGoodReader for iPadで開く

ダウンロード・チューブダウンローダーはオンライン上の動画をiPad内にダウンロードできるアプリです。

このアプリを使ってダウンロードしたファイルをGoodReaderを使って管理しましょう。

 

ダウンロード・チューブダウンローダーからGoodreader for iPadにファイルを移行する方法

ダウンロード・チューブダウンローダーのファイルが格納されているフォルダを開く手順。

右上のオレンジ地に白の歯車マークをタップします。

 

マイドキュメントをタップするとすでにダウンロード済みのファイルが表示されます。

そのファイルの右端にある右向きの矢印をタップすると上記のようなメニューが表示されます。

その中から『ファイルを開く』をタップ

 

次の方法で開くという画面が出てきますのでGoodReaderをタップしましょう。

 

すると、GoodReaderが起動して、動画の再生が始まりますのでここでは左上の『Done』で一旦動画は停止しましょう。

ファイルがGoodReader内のマイドキュメントに移動しています。

ファイルの移動

ファイルを移動させる時は、GoodReaderの『Manage Files』をタップ

Manage Filesという名のボタンをタップ

当該ファイルを選択

コントロールパネル上のMoveをタップ

移動させたいファイルを選択

ポップアップであらわれている画面の右下の『Move 1 Item here』をタップで移動完了です。

新しいフォルダの作成

GoodReaderの『Manage Files』をタップ

Manage Filesという名のボタンをタップ

コントロールパネルのNew Folderをタップ

名前をつけて、OKをタップ

新しいフォルダができているのを確認しましょう。

さらに内部の新しいフォルダにファイルを移動させるには上記の手順を繰り返してください。

 

提供 三蔵堂出張パソコン教室

Goodreader for iPad Evictボタンの使い方

2011年10月13日 木曜日

 GoodreaderにおけるEvictボタンの使い方

この度のGoodreader for iPadのバージョンアップによりコントロールパネルに新しいボタンが

追加されました。

『Download』 『Evict』 『Publish』 の三種類です。

この三種類のボタンはともにiCloudフォルダ内のみで使用が可能です。

iCloudフォルダ内にファイルやフォルダを移動、コピーすると自動的にiCloudとのリンクが開始され

Goodreaderを利用している他のデバイスと自動的にファイル等の更新が反映されるようになります。

 

DownloadボタンはiCloud内のファイルやフォルダをデバイス内にダウンロードするためのボタン

PublishボタンはiCloud内のファイルを共有するためのWebリンク作成に使用します。

 

そして問題のEvictボタンは、iPad等のデバイスから一時的にiCloudの影響を排除することができます。

このボタンは、iPad等のデバイスが勝手に通信を繰り返してインターネットのトラフィックを

増大させたくない場合に使用します。

iCloudフォルダ内でデバイス使用中以外でトラフィックを発生させたくないときにファイルを選択し、Evictボタンを押し

Doneとしておけば、他のデバイスでファイルの変更があった場合でも勝手に自動更新が行われることなく

トラフィックが勝手に増えることがありません。3Gのための機能と考えて良さそうです。

通常使用するためには再度ファイルをダウンロードする必要があります。

 

追加された機能は逐次ご紹介する予定です。

提供 三蔵堂ITコンサルティング