‘Goodreader for iPad’ カテゴリーのアーカイブ

GoodReader for iPadがアップデート3.19.0

2013年2月9日 土曜日

goodreader

 

GoodReader for iPadがアップデート3.19.0に、

リストビューのサムネイル機能を実装

iPadの定番アプリGoodReader for iPadに新たな機能が導入されました。

IMG_0033

今回のアップデートの概要

リストビューの際、PDFファイルや写真のサムネイルが表示されるようになりました

キャノン、ニコン、ワンフェーズ等のカメラからのRAWイメージファイルが

写真として正確に認識されるようになりました。

その他の変更点

新しいSugarSyncののセキュリティ要件に準拠するために、SugarSyncのアクセスするための認証手順を変更

再度SugarSyncのパスワードを一度入力するように要求されますが、新しい認証手続きへの移行が行われたら

パスワードを毎回入力しなくても、いつものようにSugarSyncのアカウントにアクセスが可能に

開発者の方に

注釈を付したり、読み取られたりするファイルを生成、ダウンロードアプリをお持ちである場合や

GoodReaderの強力なエンジンを使用したい場合、SendToGoodReader SDKを利用することが可能です。

このSDKは無料でご利用頂けます。詳しくはこちらを御覧ください。

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 

GoodReader for iPadがアップデート3.18.0

2012年9月25日 火曜日

GoodReader for iPadがアップデート3.18.0

GoodReader for iPadがアップデート3.18.0に

GoodReaderが進化を続けています。今回のアップデートにより同一LAN上のWindows共有フォルダを

自動検出しアクセスが出来るようになりました。

 

今回のアップデート内容

SMB/CIFSプロトコルをサポート

SMBプロトコル経由でWIndows共有フォルダや様々なNASドライブへ直接接続できます。

SMB自動同期

WiFiネットワーク上のSMBサーバーを自動検出

 

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 

GoodReader for iPadからWindowsの共有フォルダに直接アクセス

2012年9月25日 火曜日

GoodReader for iPadからWindowsパブリックフォルダに直接アクセス

GoodReader for iPadからWindowsの共有フォルダを自動検出しアクセス可能に

GoodReader for iPadが3.18.0にアップデートされたことによりSMBプロトコルがサポートされました。

このことによりGoodReaderからLAN上のWindowsPCの共有フォルダを自動検出しアクセスができます。

 

手順解説

まず最初にConnect to Serversの項目の最終列にある reload list of local serversをタップします。

 

 

読み込みが開始され、アクセス可能な共有フォルダの一覧が表示されます。

この中から開きたいフォルダをタップします。

 

 

User名とパスワードの入力を求められますが、設定していない場合はそのままOKを押します

 

 

アクセスが正常にできれば共有フォルダの内部情報が表示されます。

さらに内容を見たい場合は、青色の右矢印部分をタップして内部に進みます。

 

ダウンロード等行いたい場合は当該ファイルをタップ、選択し右下のDownloadボタンをタップしましょう。

ダウンロードが開始されます。

 

提供 三蔵堂ITコンサルティング