‘File Explorer’ カテゴリーのアーカイブ

File Explorer ver.2.0.0バージョンアップ内容

2012年6月28日 木曜日

FileExplorerがアップデートバージョン2.0.0へ

外部ストレージやNASのファイルアクセスのベストソリューションFileExplorerがアップデートされました。

FileExplorerを利用すれば外部ストレージや同一LAN上の共有ファイルに簡単にアクセスできます。

 

2.0.0のアップデート内容

次の動画フォーマットに対応

XVID,AVI,MKV,RMVB,WMV,FLV,MOV, MP4, M4V,MPV

iOSのフォトライブラリーをローカルフォルダとして利用可能に

コンピュータ・クラウドサービスとフォトライブラリー間で直接写真のやり取りが可能に

必要に応じて多重列のファイル名やフォルダ名を隠すことができるようになりました。

.logファイルを開くためにin-appテキストリーダーを使えるようになりました。

履歴機能の使用・不使用を選択できるオプションを追加

Windowsのフォルダを消去できない問題を修正

オーディオストリーミングがランダムに音楽を再生する問題を修正

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 

File Explorerの使い方 まとめ・目次

2012年4月4日 水曜日

 

 

File Explorerの使い方 まとめ・目次

Skyjos Inc.

ネットワークストレージやオンラインストレージの活用をするためのベストアプリ

File Explorerの使い方に関しまして

 

File Explorerの使い方 概要説明

アプリの概要や特徴に関して解説してあります。

 

File Explorerの使い方 Explorer画面につきまして

File ExplorerのExplorer画面の使い方に関して解説してあります。

ストレージの設定、Dropbox、Google Docsの初期設定、IPの確認方法等

 

File Explorer ver.2.0.0バージョンアップ内容

2.0.0にバージョンアップ、多くの動画再生形式に対応。

フォトライブラリーをローカルフォルダとして利用可能に

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 

File Explorerの使い方 File Explorer画面につきまして

2012年4月4日 水曜日

File Explorerの使い方 File Explorer画面につきまして

Local及びMy Documents

各種ファイルやフォルダをローカル(iPad内やiCloud)に保存する場合に使用します。

フォルダは自由に作成することができ、このフォルダに保存されたファイルは

Open in..の機能を利用することにより、各アプリで開くことができるようになります。

 

Computers

接続済のPCやMac、ネットワークストレージが表示されます。

表示させることのできるフォルダは事前に共有設定がしてあるもののみです。

設定方法

まず事前にPC等に置きましてファルダの共有設定を行います。

Add New Computerをタップ

Computer Detailsに必要事項を入力します

Display Name  表示名を入力

Computer Name/IP  PC等に割り振られたIPを入力

DNS Domain Suffix  DNSサフィックスがない場合は無視しても大丈夫

ローカルIPの確認方法はiPadの場合「SubnetInsight」などのアプリを使うと簡単です。

Windows PCの場合はアクセサリ内のコマンドプロンプトを起動し、 ipconfig/all と入力しenterを押して

表示された項目の中の IP Adress欄に表示された192.168.×.××という数字が割り振られたIPになります。

注意

DHCPサーバーによって自動的に割り振られたIPは停電や起動時の順番により変更される場合があります。

接続できなくなった場合は再度IPを確認して、File Explorerの設定も変更してください。

固定IPを利用すれば変更されることがなくなりますが、IPに関するある程度の知識が必要となります。

 

Dropbox

設定方法

Add Dropbox Accountをタップ

アクセスの許可を与えれば利用可能となります。

アカウントを保有していない場合はアカウントを作成してから作業しましょう。

 

Google Docs

設定方法

Add Google Accountをタップ

ログイン画面にメールとパスワードを入力しログインで設定完了

 

お気に入り

PDF等のファイルの右上にある右向きの矢印の項目の中にあるFavoriteをタップすると

この項目の中に表示されるようになります。

お気に入りから除外する場合は、お気に入り項目内でスワイプ(指を左右にすべらせる動作)

することにより削除可能です。

 

履歴

閲覧したファイルの履歴を確認することができます。ローカル以外の履歴は

設定項目内OthersのPurgeボタンをタップすることにより削除できます。

 

設定

コンピュータの接続に関してユーザー名やパスワードの入力に関する項目を設定できます。

テキストリーダーのEncording、フォントサイズの設定

Google Docsに関するフォーマットのConvertに関する設定

パスワードの設定

キャッシュの削除

ヘルプ

情報

提供 三蔵堂ITコンサルティング