GoodReader for iPadのご紹介①



GoodReaderとは

PDFファイルの閲覧から写真、動画の視聴までこなす便利なアプリケーションです。

iPadにはPCのような一元的なファイル格納機能はありませんから

このGoodReaderがその役割を果たしてくれます。

フォルダを作成してファイルを格納しさらに上位フォルダの作成と

ファイルを分野別にしまっておくことができます。

また、ファイルの名前を変更したり、コピーしたりも可能です。

 

主な機能

・PDFファイル、テキスト、写真、動画(MP4)などの管理・閲覧

・ファイルのプレビュー機能で写真、動画、PDFの表紙をファイルを開くことなく確認できます。

・検索機能で「名前順」「読んだ順」「追加した日時順」「星のついたもの」で検索できます。

・WEBからのダウンロード機能

・Google DocsやDropboxなどからファイルのダウンロートやアップロード

 

iPadをクラウドとの連携で使いこなしたい人には必須のアプリと言えます。

ちなみにGoodReaderに格納してあるファイルであれば他のアプリケーションで開くことも可能です

例・・・GoodReaderのファイルをi文庫やOffice2HDで開くなど

次回から実際の使用方法を解説して参ります。

GoodReader for iPadの使用方法

まとめページ/目次【GoodReader for iPadの使い方】

 

【提供・・三蔵堂出張パソコン教室


タグ: , , ,

利便性向上のため記事の評価をお願いします

※※ 評価は簡単! ☆をクリックするだけです ※※

Google関連サービス

※※ 三蔵堂ブログの評価をお願いします ※※

 

お探しの情報は見つかりましたか?


カスタム検索

コメント / トラックバック3件

  1. macha2828 より:

    "iPadにはPCのような一元的なファイル格納機能はありませんから、、、"…そう思ったからiPadに手を出したけどそれ以前に勝手に設定が壊れやがる(怒)GoodReader for iPadのご紹介① http://t.co/dNXvNX4i via @AddThis

  2. satuki より:

    Macで作成したPDFデータをiPadへ転送し、打合せ時にGoodReader for iPadで手書き入力編集。
    このデータを事務所に戻りMacへ転送し再編集などはできるのでしょうか?

    また上記のような事ができるPdf編集ソフトはあるのでしょうか?

    よろしければお知恵をお貸しいただければと思います。
    よろしくお願い致します。

  3. こんにちは。
    GoodReaderで注釈をつけたファイルはMacでもある程度の再編集は可能です。
    (注釈の位置を移動したり、変更したりなど。フリーハンドは再編集不可)
    なにか特別なソフトが必要ということはありません。通常のプレビューでそのままいじることができます。
    Macで作ったpdfファイルをiPadに転送し、注釈をつけて、再度、Macに送りMacで一定の編集は可能です。

コメントをどうぞ