GoodReader for iPad3.15.0が起動しない場合の対処方法



ver.3.15.0アップデート後、

GoodReader for iPadが立ち上がらない症状が報告されています

問題解決のためのステップ

http://www.goodiware.com/gr-3150crash.html

以下の操作は必ず自己責任のもと行なってください。問題が起きて当方は一切関知しません

心配な方は必ずGoodreader内のデータのバックアップをGoodReaderUSBで作成してから行いましょう。

問題解決のための手順

〈和訳〉

最近のアップデートによりGoodReaderが起動できないといった症例が報告されています。

この問題の調査結果によると、アップデート自体は完全に機能しているということがわかりました。

最近Appleサーバーにていくつかの深刻な問題が発生しています、スタートしないといった壊れたデータ形式ファイルを

インストールしたユーザーいるという結果が出ています。

調査結果によると、この問題はiTunesでの同期をしない形で、AppleStoreから直接デバイスにアプリをアップデートした機器で

発生しています。

この問題は現在Apple側で修正されたと思われます。正常に機能するデータをダウンロードする手順を以下に記述します。

 

  1. まず、最初に行うことは、この問題を解決する際、もし幾つかの点でアプリを消去しなくてはならない場合があったとしてもGoodReader内のファイルが失われるようなことがないことを確認することです。アプリ自体が起動しない間、GoodReader内のファイルはGoodReader USBを使ってコンピュータ内に回収しておくことができます。このプログラムの優れた点はGoodreaderがモバイルデバイスで起動しなくてもデータをGoodreader内から安全な場所に移動することができるところです。
  2. この先の段階で突発的なiTunesの同期動作を防止するため、iPadとコンピュータの接続を解除します。
  3. 以前iPadを同期させてあるコンピュータでiTunesを起動します。
  4. iTunesでアプリのタブを選択
  5. GoodReader for iPadのアプリを見つけます。
  6. iTunesライブラリーからGoodreader for iPadを消去します。右クリックでポップアップメニューから削除を選択
  7. この時点でiPadとiTunesを絶対に同期しないように!!もし同期してしまうと、Goodreaderのファイルとセッティングをしたものが全て消えます。
  8. 再度iTunesライブラリーにiTunesStore経由でアプリケーションの購入動作を行います。再度課金されることはありません。
  9. 消去および正しいバージョンのアプリが再ダウンロードされたことを確認してください。GoodreaderにはiPadのバージョンとiPhoneのバージョンがあります。同じアイコンです
  10. 一旦iTunesライブラリーにアプリデータが再ダウンロードされたら、iTunesとiPadを同期しても安全です。
  11. 同期のためにiPadとiTunesをUSBケーブルで接続してください。GoodReaderはこの新しいダウンロードデータと同期されアップデートされます。

上記の手順でほとんどの利用者の問題が修正できます。

以上です。

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 


タグ: , , , ,

利便性向上のため記事の評価をお願いします

※※ 評価は簡単! ☆をクリックするだけです ※※

Google関連サービス

※※ 三蔵堂ブログの評価をお願いします ※※

 

お探しの情報は見つかりましたか?


カスタム検索

コメント / トラックバック2件

  1. sanzoudo より:

    GoodReader for iPad3.15.0が起動しない場合の対処方法 http://t.co/mpEoyBDU

コメントをどうぞ