GoodReaderを使いHTML5ビデオのダウンロードが可能に



GoodReaderを利用してYouTubeを含むビデオのダウンロードが可能に

(2012年10月1日以降有償販売中のビデオファイルのダウンロードは刑事罰の対象となります)

v.3.15.0にアップデート後のもののみ利用可能

方法

GoogReaderを起動します

画面右下中央の設定アイコン(歯車の形をしたアイコン)をタップ

General Settingsをタップ

bookmark for videoをタップ(ここをタップするだけでダウンロードに必要なブックマークレットがコピーされます)

Safariでブックマークレットを作成する 詳しい作成方法はこちらを参照(記事後半でブックマークレットの作成方法を説明してあります。)

保存したいビデオをSafariで開き、作成したブックマークレットをタップするとGoodReaderが起動しのダウンロードが開始されます。

提供 三蔵堂ITコンサルティング

 


利便性向上のため記事の評価をお願いします

※※ 評価は簡単! ☆をクリックするだけです ※※

Google関連サービス

※※ 三蔵堂ブログの評価をお願いします ※※

 

お探しの情報は見つかりましたか?


カスタム検索

コメントをどうぞ