iPadのWiFi(無線LAN)がつながらないとき確認すること



WiFiの設定を確認してみましょう

インターネット接続トラブルの際は三蔵堂ネットワークシステムズにご相談下さい。出張にて診断・解決致します。

iPadのWiFi(無線LAN)がつながらないとき確認すること

 

iOS6にアップデート後つながらない場合はこちら(2012/9/26現在)

 

iPadを使用している際、突然接続が不安定になることがあります。

修理を依頼する前に、試してみたい項目を挙げておきます。

①WiFiの設定を一度オフにして、再度オンにしてみましょう

Safariなどでインターネットに突然つながらなくなったときに一度WiFiの設定をオフにします。

設定よりWiFiを選択します

設定→WiFiを選択します。

WiFiネットワーク内の項目、WiFiをオンからオフに変更します。

それから、再度オフからオンに切り替えます。

これでWiFiの通信が回復する場合があります。

 

②無線LANルーターの状態を確認してみましょう

無線LANルーターはiPadとインターネットを電波経由で接続している機器です。

この機器内で問題が発生している場合があります。そのため無線LAN機器を再起動してみましょう。

再起動の方法は、無線LAN機器の電源を抜き、再度電源を入れるだけです。

 

③電波干渉を確認してみましょう。

無線LAN通信では決められた周波数帯の中のチャンネルで通信しています。

そのため集合住宅など住宅が密集した地域では電波干渉が起きている可能性があります。

iPadの「設定」からWiFiネットワーク画面を表示してみて「ネットワークを選択」の項目に

多数のWiFiネットワークが表示されていないか確認してみましょう。

頻繁にネットワークが切断される場合は電波干渉に強いタイプの無線LAN機器を利用してみるのも手です。

(電波干渉に強い周波数帯をカバーする802.11 aをサポートしたタイプの無線LAN機器の例)

このタイプの周波数帯をサポートした機器は対応した機器が少ないのが欠点です。iPadでは利用できます。

 

④ネットワーク自体のIPの割り振りの段階で問題が発生している場合。

ネットワークの再設定を試みてみましょう。

無線LANを利用している機器の電源をすべて切り、iPadのネットワーク設定を最初から行います。

 

設定等の詳細が不明の場合は有償になりますが出張で設定を行なっていますので、どうしてもお困りの場合は

ご相談ください。→無線LAN機器出張設定

 

提供 三蔵堂ITコンサルティング

インターネット接続トラブルの際は三蔵堂ネットワークシステムズにご相談下さい。出張にて診断・解決致します。

 


タグ: , , , ,

利便性向上のため記事の評価をお願いします

※※ 評価は簡単! ☆をクリックするだけです ※※

Google関連サービス

※※ 三蔵堂ブログの評価をお願いします ※※

 

お探しの情報は見つかりましたか?


カスタム検索

コメント / トラックバック2件

  1. sanzoudo より:

    iPadのWiFi(無線LAN)がつながらないとき確認すること http://t.co/Ku75Jwt8

  2. gaharasan_tore より:

    @__r__k__y__ 参考までに http://t.co/94182Vv8

コメントをどうぞ