GoodReader for iPadがアップデート3.10.0



GoodReader for iPadが3.10.0にアップデートされました

新しい機能が追加されました。

PDFファイルのためのテキスト検索機能(PDF文章中の文字の意味を検索できる機能)

PDFファイル中の文字を選択しポップタップメニュー中の虫眼鏡ボタンを押します。

次の三種類から検索できます。

・辞書

・Google

・Wikipedia(Other settingセクションで表示するWikipediaの文字を選択できます。)

他の改善ポイント

アップルの新しいデータストレージガイドラインに準拠

スペシャルダウンロードフォルダは、現在のWebブラウザ(アプリ上のこのデフォルトの動作は設定で変更可能)で

ダウンロードするファイルのデフォルトの保存場所として使用されます。

このフォルダの内容はバックアップのサイズと時間を短くするために、iTunesやiCloudにバックアップされません。

消失した場合に簡単に復元または再ダウンロードできるファイルは、このフォルダを使用してください。

ただし、ファイルが簡単に再ダウンロードできない場合は、このフォルダの外に移動してください。

あなたの次のバックアップセッション中にバックアップされます。

新しいDownloadsフォルダーに対応するためGoodReaderUSBがアップデート。http://www.goodreader.net/usb

ファイルをアップロードするのため採用されたGoogle Docs APIの変更点

提供 三蔵堂ITコンサルティング


タグ: ,

利便性向上のため記事の評価をお願いします

※※ 評価は簡単! ☆をクリックするだけです ※※

Google関連サービス

※※ 三蔵堂ブログの評価をお願いします ※※

 

お探しの情報は見つかりましたか?


カスタム検索

コメントをどうぞ